mimi's world * HOPE and DESIRE

_______ BE-lie-VE * be-LIE ve * believe...the SHAMs for heart healing * mimi's world-7 _______

Before . After . . . Now, i Doeth 



Before After Now i Doest

B &
and ...




以前とその後 そして今...

自分は






∞ Infinity's Blog * FOREVER








             そうだな・・・

             明日は、母の日か




・・・ふと、そんな事を考えたのは、信号待ちの車の中で



横断歩道を渡る人が、胸に抱えていたものが目に入ったからだった。

目の前を通り過ぎるその人は、胸に赤いカーネーションの花束を抱えていた。

地下鉄の階段に程近いその交差点では、電車が着いたばかりなのか、たくさんの人が交差点を渡っていた。
撮影終わりに一緒に帰宅する中、スマフォの画面に食い入る様に見つめている横の彼女。



今・・・


何を見ているんだ?



そう考えていたけれど、その画面に集中していて欲しいとさえ、思えていたのは

目の前を通り過ぎるたくさんの人がてにしている物・・・

プレゼントの入っている紙袋や、花束、ケーキやお菓子の入っているだろうロゴの入った箱などを、ニコニコしながら胸に抱えている姿が目に入っていたから。


ふ――・・・


君に聞こえないように、静かに溜息を付きながら
頭に手を置き、くるっとこちらに向かせた。 ・・・それは、ふと顔を画面から離して外を見て、周りの人が君の目に入らない様にする為でもあった。



「 何、見ているの? 」


顔を覗き込んで傾げてみたけれど・・・ ま。 
真っ暗な車の中。 

見ている画面が光っていることも、その画面を自分が覗き込んでいると思われるのも嫌なので、手のひらを画面の上に翳し、覗き込んだまま視線を変えずに向けた笑顔を見えない様にしていた。


はっとしたその顔に・・・

何も言わなくてもいいと思いながら、頭に置いた手をそっと滑らせて瞼をそっと閉じさせ

覗き込んだままの自分は、そっと唇を重ねた __________ ...





ここのところ最近、ブログを書き始めた自分。

もちろん、芸能人である自分の周りの人たちのブログを目にする事もある。
テレビや雑誌の芸能ニュースよりも先に、自分からブログで発表してしまう人もいるし、身近に感じて欲しいのと
・・・まぁ、宣伝といったらいいのか?

時に、ミュージシャンなんかでは・・・


  今日はね、レコーディングでどこに来ているよ。

・・・やら

  今さ、こんな曲を録っているんだけどね。

・・・など

ダウンロードや発売開始前に、興味を持たせる事を書いていたりもしている。


俳優やモデルの仕事は、自分の作品ではない為、どうしても秘密厳守である。
どこにロケに来ているは、いいのかどうか・・・

まぁ、作品の内容を言わなければ、そんな場所で空いた時間 今、何をしています程度におさめて書いている


  甘いけれど冷たくて・・・

  それで見た目、美味しそう


そんなブログを書いている友達...もいる。



自分がブログを書き始めたのは、事務所のお達しで 面倒だな~・・・と思いつつ。
でも、書いている時は楽しかったりしている。

いろいろ考えての、名前から・・・

イメージ画像を撮ったり創ったり、背景に凝ってみたり
時間はさらっと経ってしまうほど、ブログ1ページごときに時間が掛かる・・・

これが・・・

自分の仕事として撮影されたドラマやCM、それに映画に、ポートレートに雑誌やカタログなど
本職の人がどれだけ、時間がかかって編集作業に撮影時間を掛けるのか、とてもその、寝不足徹夜明けの顔にどれだけの努力が入っているのかが判る気がして、心からご苦労様です。すみません、出来が悪かったですか?と自分の仕事を思い返すことも出来るようになった。


そんな中のブログには、それぞれのプライベートで書いてる人もいれば事務所を通して書いている人もいる。

今回は・・・

自分のブログを見た

自分が Ren と Hueの両方が同じ人だと思っていない友達。
それに、事務所。 いや・・・ 知っている王様達。


とりあえず、面白そう? 勝手にちょっと動いてみて?


そんな、撮影と同じ様な感じで・・・ 動いたとある事。   

母の日に ありがとう と言いたくても、面と向かって言えない離れた自分の場所から
離れても想ってくれている母親に・・・


...そう だから・・・・・ 





ふ――っ・・・


君のシチュエーションを考えたら心が痛くて、ふっとキスから唇を離したら、そのまま思わず唇にかけた溜息。
携帯に翳していた手で、君の手ごとそのまま包み握り締め、間近で笑顔を作った。

自分がブログに書いた事を思い返すと、胸が痛くなっていた。

けれど・・・

今の自分の姿には、君と同じかどうか。
敦賀蓮の母親は・・・

誰も今まで気にした事が無いだろう。


久遠の母親は、JueliAnna Hizuri 

 Juel =Jewel   生きた宝石の名に相応しい愛称に、輝くモデルの母。

クーとジュリの間のサラブレッドである久遠と違い・・・
蓮の母親は、他の芸能人と同じ様に普通の母親として別に世間に顔を見せなくてもいいものだと思い込まれている。

なので、それは、それでよい。として・・・

それでも、自分が未来記事でUP予定になっている、とある 面白そう~!俺も書いてみたい。ってな企画みたいなモンと、自分の母親Juelも見ていると思われる、I*s B-FOREVER で向けた母親への Dear. . . シリーズ・メッセージ。

これを・・・

君には見て欲しくなくて



重ねた唇にそのまま、囁いた_________ . . .






「 ねぇ、明日・・・ ずっと一緒にいてもいい?・・・ 」



どうしてそんな言葉に成ったのか


「 うふっ。 ねぇ蓮? 
  どうして? ・・・いつも一緒にいるけど? 」


君にそう言われてみると、その通り。

その日ではなかったら、見てもいいかとも思いつつ・・・ 
さて今は、王者のブログを見ていたのか?甘く冷たいブログを見ていたのか?それは分からないけれど、手の中に握った携帯の画面から光が消えたのを指の隙間に見て、握っていた手を離し両腕の中に抱きしめた。



そうは、言ったけれど・・・・


どうしようと考えながら、チカチカ点滅する横断歩道を急いで渡る最後の人を、君の肩越しに窓から見ていた。










日本人の男の子には、無い? かもしれない・・・


でも、自分の育ったそれは、普通の事。


それは、日本人の敦賀蓮には無い事かもとも思いながら


でも、君に伝えたい事だったかもしれない 自分の Before After, now and then...


Doest であり、Doeth


DO . . . Be Started  生きなさいと、Juelに命の始まりに受けた事は


自分には、忘れられない事だろう・・・・




感謝を伝えたい自分。 でも、君には酷な事だったら・・・
そう思うと、胸が痛む。 でも、もしよかったら、君も知りたい事かもしれないと
 
抱きしめた両腕の中・・・

子供の頃から抱きしめた その想いを込めていた様に

子供の頃に君と出逢った、あの時

その時の自分に、その時よりも前の自分・・・

いつか君にも伝えたいとは、心の中にずっと秘めていたから




でも、その日だけは・・・


君がどんな想いで毎年その日を過ごしているのだろうと考えると、この胸が痛かった。

伝える事は、久遠より・・・

蓮は、それでは・・・  どうしよう _______________















mimi's world-7*HOPE and DESIRE / Love Dreams - BLOG

Dear. . . From
* For Mother's Day *



mimi'd world-3 * Polar Night / Love Dreams


Love Dreams
↑ たぶん? そんな様なエピ・・・





* ひまわりの道は、Forever に繋がります *






CM: --
TB: --
mimi's world from Ren Tsuruga and Chuehonn Hizuri
Love Letter from RT and CH

▲Page top